INFORMATION

JERCからのお知らせ

JERC 日米教育サポートセンターは、海外に在住する日本人子女とその保護者をサポートするため、そして 現地社会と日本人コミュニティのパイプ役を担うために、1995 年 4 月トーランス市に設立されました。 今月は先月に引続き、JERC 日米教育サポートセンターの教育サポート活動その②です。

<活 動 内 容>

3,教育ハンドブックの制作

海外でお子さんの教育を考えなければならない保護者の方へ、特に米国の情報を満載したハンドブックを 発行いたしました。アメリカの教育制度、現地校のシステムと生活、渡航前の手続き、現地校入学・編入 の手続き、そして現地校で学ばせるということの留意点などを掲載しております。
お子さんを海外に帯同して現地で教育を受けさせるとき、このハンドブックをお読みいただき、ぜひ参考に にしていただきたいという想いから作成いたしましたが、完売となりました。

4,公益財団法人 海外子女教育財団の月刊誌へ記事を提供

教育アドバイザーの岩永留美は、月刊誌『海外子女教育』のコーナー「聞いてみよう 子どもの教育」の記 事を執筆、また米国の現地校へ入学、編入に関する知識、留意点をまとめた財団の冊子を担当、その他、特 集記事等も執筆いたしました。

5,シニア・プログラム

2017 年よりシニア以上の方々へ向けセミナー、勉強会を開催。毎回、専門の講師の方に来ていただき、お 金の話、健康の話、リビング・トラスト等々。米国生活における様々な情報を提供する中で、日本とは異 なったシステムを理解され、安心して米国での生活を過ごしていかれることを願い、毎月1回開催いたし ました。

6, 講演会の開催

バイリンガルをテーマにした講演、人工知能(AI)とは何か等々、子ども達の教育に関する講演会を開催 いたしました。将来無くなる職業、新しく生まれる職業等々、世界は大きく変化する時代を迎え、子ども 達へ的確な情報を与えることが使命であると考えての開催となりました。
また 2015 年には、現参議院議員 青山繁晴先生(当時は独立 研究所 社長)にロサンゼルスでの講演 会を依頼いたしました。快く引き受けていただき、会場に約 300 名の参加者を集め、約 6 時間 20 分の講演 会開催となりました。

7, 映画上映会の開催

日本の真実の歴史を勉強するために、歴史に関する映画を取り上げ上映会を企画いたしました。日本映画を 観るチャンスが少ない日本人の皆さまに楽しんでいただけたようです。

関連記事一覧